All posts filed under: ART

糸島国際芸術祭2020「糸島芸農」に出展予定です。

以前からお友達でもあった、糸島のアート教室でありアーティストインレジデンス施設のStudio kuraさんが始めた「糸島芸農」に今年は私もアーティストとして出展参加することになりました。 糸島芸農とは、福岡県西部に位置する糸島半島の二丈地区で、二年に一度開催される国際芸術祭。2012年が初回で、2020年の開催で5回目とのこと。 公式サイトはこちら …

展覧会に出展します。「秋の種2019ー花の歌が聴こえる時代にー」

2019年11月16日(土)〜24日(日)まで開催の展覧会に出展します。全体名称は「秋の種2019ー花の歌が聴こえる時代にー」。アーティストとキュレーターがそれぞれタッグを組んで作り上げる、オムニバス形式の3つの美術展です。会場は福岡市内のギャラリー3つ。   私はその中でエウレカというギャラリーでの3人展(キュレーター3人、アーティスト …

2018「藝術生活宣言ーだって楽しいんだもん!」 九州芸文館/福岡

2018「藝術生活宣言ーだって楽しいんだもん!」 九州芸文館/福岡 Group Exhibition Kyushu geibun-kan/ Fukuoka 福岡県筑後市にある県立の文化施設「九州芸文館」での企画展(4人の芸術家によるグループ展)の展示風景です。2017年4月から福岡県糸島市で始めた、自宅をベースにした住まいのプロジェクト「くるくるハ …

2016- くるくるハイツ|糸島

くるくるハイツは、シェアハウスやゲストハウス、田舎/里山/糸島暮らしのトライアルステイ、移住希望者の受け入れ支援、イベントスペースなどの機能を持った築93年の古民家です。福岡県糸島市のこの家に、わたし天野百恵(あまのもえ)は2017年3月から1歳と6歳のふたりの子どもたちと一緒に三人で暮らし始めました。現在は興味を持ってくれるたくさんの方々のお力を …

「藝術生活宣言ーだって楽しいんだもん!」展終了しました。

「藝術生活宣言ーだって楽しいんだもん!」展無事に終了しました。 2018/2/11-3/11まで九州芸文館にて開催された「藝術生活宣言ーだって楽しいんだもん!」展、無事に全日程を終え、搬出も終わりました。会期中ご来場いただいた皆様、様々な形でご協力をいただいた皆様に改めまして感謝申し上げます。本当にありがとうございました! 全部で4人のグループ展、 …

2018/3/3,4に展覧会場で参加無料のイベントを行います!

現在福岡県筑後市の九州芸文館で開催中の展覧会「藝術生活宣言ーだって楽しいんだもん!」展の関連イベントのお知らせです!(写真は初日のギャラリートークの様子です) 3/3(土)と4(日)にそれぞれ14:00-15:00の1時間イベントを行います。 どちらも参加費無料、申込不要です。 3日は「アート味わう鑑賞ツアー」 私がかねてから思っていた、日本はアー …

3/11まで!「藝術生活宣言ーだって楽しいんだもん!」展に出展しています。

ご案内が遅くなりましたが、福岡県筑後市にある文化施設、九州芸文館で「藝術生活宣言ーだって楽しいんだもん!」展にアーティストとして参加しています。 https://www.kyushu-geibun.jp/main/3696.html 筑後アート往来2017→2018 藝術生活宣言ーだって楽しいんだもん! 藝術生活宣言ーだって楽しいんだもん! 福岡県 …

透明水彩の絵

以前、友人おちゃづけくんの企画で、彼作の邪気払いのパーツを元にした絵を描いてみるという取り組みに参加しました。 久しぶりに絵を描く時間を作って、透明水彩。なんだかとても久しぶりの機会でした。    

学生時代の展覧会

学生時代(2000-2004)はあまり大学には行かず(?)、福岡のアートNPOさんやアートギャラリーを出入りしてウロウロしたり、勝手に作品を制作して展覧会をしていました。 高校時代からの友人を含めた5人のメンバーで初めて自主的にグループ展を開催したのは2003年、大学3年の時。他にもカフェの壁に展示をさせてもらったり、ギャラリー主催のグループ展に参 …

2012-2014 [space/moetacu] |京都

京都在住時代に、自宅の6畳和室スペースを活用して様々なテーマでの集まりを開催しました。自宅を解放して色々な活動をすることを「住み開き」と言ったりもします(アサダワタルさん提唱)が、moetacuはそういった流れのひとつの活動でした。期間は2012年5月から2014年4月までで、天野萌が京都を離れることにより終了となりました。 集まりの他にも滞在スペ …

2013 Group Exhibition 京都伝統工芸館

2013 「胎内巡りと画賊たち~新春 真っ暗闇の大物産展~」 Group Exhibition 京都伝統工芸館 関東を中心に活動する芸術家集団「画賊」のグループ展に主に過去作品を再構成してゲスト参加した展覧会です。会場は暗闇を歩く胎内巡りゾーンと物産展風に展示を行ったゾーンの二部構成でした。写真は胎内巡りゾーンで過去作品を構成している展示風景の部分 …

2011 Solo Exhibition うめぞのCAFE&GALLERY/京都

2011 「空を集める」-seek the sky- Solo Exhibition うめぞのCAFE&GALLERY/京都 京都のカフェギャラリーでの個展。この展覧会では不要になったガラス瓶を集めて、その中に鏡を丸く切り抜いたものを入れたインスタレーションの展示作品です。 自分の身近なところにある物を使って少しでも前向きな想像力を持つことについて …

2011 Group Exhibition unseal contemporary/東京

2011 「激凸展」 Group Exhibition unseal contemporary/東京 東京のギャラリーunseal contemporaryで開催されたグループ展「激凸展」の出品作品です。パステルを使ったドローイング、吹きガラスの立体作品、羊毛フェルトを使った作品でのインスタレーション展示を行いました。自然を神として信仰するアニミズ …

2010 Solo Exhibition ギャラリー16/京都

2010 「かすみたつ やわらかい 雨」 Solo Exhibition ギャラリー16/京都 京都のギャラリー16で開催した個展です。人が自然の中に神様を見ることをテーマに制作した展覧会です。アニミズム・生命のエネルギーなどからイメージと着想を得て、立体作品や油彩画等を構成し制作展示を行いました。

2010 Solo Exhibition Halo Galo/京都

2010 「amano moe iro iro」 Solo Exhibition Halo Galo/京都 それまでに制作していた過去作品を集めてインスタレーションとして再構成した展覧会です。自分の作品が持つ世界観を再構成で見つめ直す展示になりました。

2009 Group Exhibition 元立誠小学校 /京都

2009 Group Exhibition 元立誠小学校 /京都 「After School 放課後の展覧会」「After noon blink」 閉校になった小学校が会場となったグループ展の作品です。中庭を中心に、かつてあった人の気配や、今も息づく生き物の存在をテーマに作品制作とインスタレーション展示を行いました。

2008 Artist in residence PRAHA Project/札幌

2008 Artist in residence PRAHA Project/札幌 「棲むもの」 札幌のアートNPO「PRAHA Project」で約10日間の滞在制作を行った時の展示です。現地でインスピレーションを得て、生ものを使い制作を行いました。