2/25 〜生きる力を見つめる〜 ねっことはっぱ塾のお話会を行います!

Sponsored Link

「〜生きる力を見つめる〜 ねっことはっぱ塾のお話会」のお知らせ

熊本で、小中学生が自分の生きる力をゆっくり見つめるための学び場「ねっことはっぱ塾」を主宰されている市原未彩希さんがくるくるハイツに遊びに来てくれます。

そこで今回は、未彩希さんが日頃熊本で行っている塾の活動の紹介やご自身の想いについて伺うお話会を企画しました(^^)/ また未彩希さんはヒプノセラピストとしても活動中。意識と無意識を扱う世界のお話も少し聞かせていただく予定です。

未彩希さんが見つめる眼差しの先にある子どもたちへの想いをシェアしつつ、これからの毎日につながるちょっとしたエッセンスを持って帰ってもらえるような会にしたいと思っています(^^)

子どもを持つ大人の方、子どもと過ごす時間へのヒントやインスピレーションが欲しい方、子どもに関わる活動に興味がある方、ヒプノセラピーに興味がある方、ほっこりした出会いを楽しみたい方などにピッタリの会です(^^)♫ご参加お待ちしております!

市原未彩希さんプロフィール

熊本で小中学生の生きる力を見つめる「ねっことはっぱ塾」を運営中。
2013年にオーガニックベジのカフェ「ウントネ」を立ち上げ、様々なイベントやワークショップを企画。
またマスターヒプノセラピストとしてカウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法・退行療法)、講座を行う。

◇ねっことはっぱ塾
小中学生が自分の生きる力をゆっくり見つめるための学び場。
色んな大人の生き方に触れたり、自分の事をじっくり見つめて考えたりする「ねっこクラス」と、海外旅行を自分達で一から計画して実行する「はっぱクラス」がある。
どんな自分でいてもいい、とほっとして、子ども達が思いっきり自分の生きる力のねっことはっぱを広げていける場創りをしています。

「ねっことはっぱ塾」について(未彩希さんブログより引用)

いろんな事を体験したり、
いろんな生き方をしている人に出会って
価値観を広げたり。

自分ってなんだろう、
どんな風に生きていくんだろう、
とゆっくり考えたり。

広い世界のことを知って、
可能性を広げ、
世界にはいろんな人がいるのだから
周りと違ってもどんな自分でいてもいい、
とほっとしたり。

そんなちょっと変わった塾が始まります。

子ども達の心の根っことなり葉っぱとなる、そんな学びを大切にしています。

未彩希さんのブログ
”ねっことはっぱ塾・私を生きて自分の命と子ども達に貢献する”
https://ameblo.jp/misaki-adbeadic/

「〜生きる力を見つめる〜 ねっことはっぱ塾のお話会」イベント詳細
日時:2018/2/25(日) 10:00~11:30
場所:くるくるハイツ(糸島市川付)※初めて来られる方はお問い合わせください
対象:大人(お子様連れOK)
参加費用:大人一人お茶とお菓子付きで1,000円(お子様は参加費無料)
定員:10名くらい
主催:くるくるハイツ天野百恵/市原未彩希
お問い合わせ:contact@moeama.net
当日緊急連絡先:090-4488-7117(天野百恵)
Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/1722888464446020/
参加方法:Facebookイベントページへの参加ボタンか、メールで受付致します。