肉体疲労とゆっくりと進む片付け

Sponsored Link

そもそも結構娘が重いということもあり、なかなか残置物の運び出しも大変で日に日に肉体疲労してきました。全然体が回復しないっすね、寝ても。加齢かなぁ…..加齢だよなぁ…仕方ない。

生後10ヶ月な娘も連れまわされてちょっと風邪気味だったので今日は午前中ゆっくり布団で昼寝してもらいました。。役場で書類を出したり色々話を聞いたりなどもじわじわ進んできていい感じであります!課を色々回るとかも面白いですね、役場の機能、複雑ですね。「こども課」とかは便利ですね。教育委員会と福祉系で分かれているとややこしいので…役場も色々ですねぇ。

昨日は午前中に、友人からの紹介で近くに住む女性の方が手伝いに来てくれました。ご近所同士ということでとても頼もしい!嬉しい!これからもますます楽しみな出会いに感謝!

そして午後からは高校時代の先輩が小学生の息子さんと共に来てくれましたー!そして我が息子と共にタンスの中に入っていた食器や布ものを二人で協力して全部玄関前まで運んでくれました!!素敵ボーイズ!ありがとう〜〜!先輩も娘を抱っこする係という重要な仕事を担っていただき、大変感謝です!助かりました!

タンスや巨大な木材、巨大な農具などは佐川男子が二人来て欲しいなぁみたいな状況なので、それ以外の物をとりあえず出せるもの全部出してしまうぞ!と思って頑張っておりますが、まだまだそれも結構あります。最初の勢いは肉体的にも精神的にも衰えてきたので、マイペースに頑張る感じに。

 
そしてそろそろ、来月再来月の具体的な計画を練っていく段階に入ってきました。
(てか来月っていうか、来年….年末感何処行った….。)

肉体が疲労し過ぎて毎日夜は屍気味なのだけど、計画を立てるというのも大事な仕事であります….。
とりあえず、二階は部屋を作りたいのだけど暗いので窓を作るところから始めたいですね。
窓のサイズを考えたいと思います…!!