荷造りの見通しが立ったのでは感

Sponsored Link

なんだかもうここのところずっと、福岡行って作業して、大分に戻って仕事して、を繰り返していて、それがどっちもどんどんハードになるみたいな感じで引越しを迎えようとしている年度末だったのですが、なんかさっきふと「ん??荷造りもう終わるんじゃね?これ」となり、ヒャッハー氣分です。
最悪一晩頑張れば終わるレベルまで来たような。

夜は子どもが寝ているのでコソコソしかやれないこともあり、また日中にじわじわと進めますが、なかなかにして良いペース。台所とかはギリギリまで使うからやりすぎないことも大切….。既に「あーもう箱に詰めてしまったがなー!」という事案もなんども発生しておる次第であります。。

しかしおかげさまで、諦めかけていた確定申告をやれるかもしれませぬ….!
新しい名刺のデータ作成は、もうちょっと落ち着いてからにしようと思います。。
あとは、チラシ的な紙媒体も何かしら作りたいなと思っていたので、それを考えられるかも?
(でも手描きのベースにしたいコピー用紙が荷造られたような予感が…??)


最近は本当に、現場か仕事か子ども対応か荷造りか、みたいな感じだったので趣味の読書をする時間も取れず、ひたすら消耗戦な日々でありました。何かを貪り食うことで失われたエネルギーを満たそうとするという本質的には間違ってるそれ単なるストレス食い!みたいな状況だったので焦りを感じつつ、今後はちょっとずつでも健康的な自分に戻ってゆきたいものです。。アウトプットだけじゃなくて、もっと心を満たしてゆく時間、欲しいですな〜。

3月は個人的に仕事も、もう一踏ん張りな感じがしております。支出的にもwww
よく考えたらわたくし去年、2月に出産して7月から保育園開始するまで仕事ほとんど出来てなくて、それから落ち着いたと思われた秋、11月には引越し先の家を決めて12月から片付け開始という、怒涛のスケジュールでここまで来ており、よくやってるなぁと思います。ちょっと感心。

というか、今の家は、もっと長く住もうと思っていたのに、この怒涛の展開、不思議というか、自分でも驚いております。氣持ち的な部分の整理についてもまだまだ追いつかない中で過ごして来ましたが、あと少しの期間、有意義に過ごせるといいなと思い中です。

なんだか暦はすっかり春めいてしまっていて、もうビックリです。
冬がいつの間にか終わっていった〜!

ちょっとした季節の変化を感じられる環境が好きなので、またゆっくりを楽しんでいきたいなと思います。