6/3 ぼちぼち市、大盛況でした。感謝!

Sponsored Link

春の巻ぼちぼち市が無事大盛況にて終了しました。至らなかった点もありつつ、でも個人的にはとってもハッピーな1日になりました。来てくれたすべての皆様に、感謝です。私は結局のところ、ああいう感じで人が集まって楽しい話をしたりする場が大好きなのでありました。心がウキウキしてとっても楽しいのであります。

写真で簡単に1日を振り返ります。


10時半くらい、ぼちぼち準備が始まりました。すごく楽しみな風景!

 


ぼちぼち始まって来ます。「ぼち車に絵を描こうコーナー」も盛況!みなさまナチュラルに描いてゆきます。


ご近所さんと出店者さんが苗について話します。「F1じゃないのはいまどき珍しいね」


ネットを見て来てくれた方とそのお友達のミュージシャンの方。素敵な生演奏と生歌に柔らかく心地よい時間が流れました。ありがとうございます!


大人も子どももいっぱいで大盛況に!年齢層も幅広く各々自由な感じの空気で嬉しかったデス。息子はずっと誰かに混ざって遊びまくっていました。なんて贅沢なのでしょう!


今日までの間に家に遊びに来てくれた人、片付けを手伝ってくれた人、息子の小学校の友達と保護者さん、腰痛を診てくれている整骨院のご友人、糸島家探しの最初のきっかけになった2014年からのお友達とそのパートナーさん、2013年最初に田舎で場所探しをし始めた頃熊本で知り合ったお友達…などなど、私のこれまでの田舎で場所探しと糸島ライフ3ヶ月間のオールスター集合+豪華ゲスト&素敵なはじめまして…というハイパーハッピーな出会い&再会の時間でした。

 


市の間、道の前の川で縦横無尽に遊ぶ子どもたち。なんとも平和で幸福な風景。

かなりの大盛況になって、駐車スペースが完全にキャパオーバーになり、管理も一時行き届かず、大家さんに何度かお叱りを受ける事態になったことは今回の大きな反省点でした。今後もしまたこの手のイベントをやる場合は、もっと手前の広いエリアに駐車場を十分確保して、会場までは歩いて来てもらう方式にしないとな、と思いました。

何はともあれ初めての試み…..たくさんの学びを得たように思います。

準備の為にまず片付けから大変なご協力をいただきましたぼちぼち菜園の江守さんと萱野さん、それ以前からハイパーお世話になりまくっている記憶設景室の上野さん、他にも書ききれないたくさんの方々、本当にありがとうございました!

まだまだ改修しているようでしていない(笑)くるくるハイツですが、どうぞこれからもよろしくお願い致します!